JEMIC計測サークル技術専門部会(JMCT)
国家標準にトレーサブルな校正・計測技術・計測管理方法について業界支援を行う研究団体
文字サイズ
大きく表示 通常の表示
ホームページ < 技術専門部会

技術専門部会インデックス

技術専門部会について
JMCT の概要と部会内ワーキンググループ活動を紹介しています。
JEMIC 計測サークルの紹介しています。
会員企業・組織
JMCT 会員の企業および組織を紹介しています。
会員向けお知らせ (会員専用)
JMCT 会員向け情報をお知らせしています。
議事録 ・ ワーキンググループ活動報告 (会員専用)
技術専門部会ならびに各ワーキンググループ議事録を閲覧できます。

ご挨拶

最近は,地球温暖化・省エネルギー対策など環境問題への意識の高まりが一般の方にも浸透し,すそ野が広がってきているようです。 一般家庭でも,太陽光発電システム・ガス発電機システムの設置が見受けられます。

また,東京商工会議所が2006年秋から始めた「環境社会検定試験 (通称 eco検定)」が人気を集めており, 2006年10月の第一回は13,767人の受験者で,2007年度からは年2回の実施に切り替えています。 社会人だけでなく学生・一般の方も多いようです。

新・国家エネルギー戦略では,省エネルギーフロントナンナー計画として2030年までに更に30%, エネルギー効率の改善を目指すこととなっています。 各企業ではこれを踏まえたデバイス・製品等が製造されていくのだと思います。

計測・計量管理は「ものづくり」には重要で不可欠なものです。当技術専門部会は, 計測管理・校正・計測標準に関して技術や知識の研鑽を続けていきます。 今後も三つのワーキンググループの活動と最新情報を展開して,社会に貢献したいと考えています。

平成 20年 4月
JEMIC計測サークル 技術専門部会
部会長 寺内 秀秋

ホームページ < 技術専門部会